大和リアル・エステート・アセット・マネジメント株式会社 2019年5⽉期(第27期)決算説明資料  

2019年5月期(第27期)決算説明資料

冒頭に、運用会社の体制変更についてご報告です。
2019年4月1日に私、福島寿雄が代表取締役社長に就任致しました。
前社長の山内は取締役会長に就任し、引き続き当社の経営に関与してまいります。
また、預かり資産の拡大に伴い業務負荷の増大が続いて来た資産運用部を機能ごとに再編し、本投資法人を管轄するDOI運用部、他の投資法人を管轄する新資産運用部に分割し、あわせて各部にまたがる機能となる運用企画、コンストラクションマネジメントを部として独立させることとしました。
各部の業務範囲を適正化、あわせて責任を明確化することで運用会社として一層の成長を目指してまいります。
それでは大和証券オフィス投資法人の運用状況についてご説明致します。
3ページをご覧下さい。